読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。記載の記事内容についての詳しい旅行記などは、アメブロに掲載していますので、こちらもご参考ください。 ※http://ameblo.jp/dragonlady27/

羽田空港 JAL ファーストクラスラウンジ② シャワールームのご紹介(機内販売のお試しアメニティ)

旅の出発前や到着した時には、シャワーを浴びてさっぱりしたい人も多いと思います。

 

私も時間に余裕があるときには、必ずと言っていいほどシャワールームを利用します。

f:id:dragonlady:20170404232458j:image

 

ラウンジの受付を済ませたあとで、シャワールームの受付に向います。

空いていればすぐに利用できますが、夕方とか出発便が多い時間帯だとかなり待たされることもありますので、時間には余裕を持っていくのをお勧めします。

 

さて、シャワールームで受付をした後、指定された番号のシャワールームに入ります。

今回は、羽田空港国際線のJALファーストクラスラウンジのシャワールームを利用させて頂きました。

 

中に入ると、まずは、タオル類と洗面台があります。

f:id:dragonlady:20170404232512j:image

 

シャワーはハンドとレインの両方があります。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープもそれぞれ置いてあります。

f:id:dragonlady:20170404232530j:image

シャワーブースは広めで、水圧・排水ともにGood!

 

洗面台には、歯ブラシセットと綿棒、ドライアーもセットされています。

f:id:dragonlady:20170404232546j:image

必要最小限の設備は備わっていると思います。

ちなみに、利用の時間制限はありませんが、大体30分くらいを目安にして欲しいとのことでした。

 

ここまでは、いわゆる普通のシャワールームと大差ありません。

 

私がここのシャワールームを利用するもう一つの理由はこれ

f:id:dragonlady:20170404232612j:image

機内販売されている商品のお試し用サンプルがいただけるんです。

 

今回はジョンマスターオーガニックのハンドクリームでした。

3種類の中から一つ選べるとの事。もちろん男性もOKでしたので、ちゃっかりダンナの分も貰っちゃいました!

 

選んだのはこちら

f:id:dragonlady:20170404232713j:image

 ライム&スプルーム(左)、オレンジ&ローズ(右)

※2017年4月1日~4月30日(なくなり次第終了)

 

 

過去にはこんな商品サンプルを頂きました。

 

2017年1月 資生堂 

アルティミューン パワライジング コンセントレート

f:id:dragonlady:20170405134027j:image

 

2016年11月 モロッカンオイル

f:id:dragonlady:20170405134500j:image

 

【対象のラウンジ】

羽田空港国際線:ファーストクラスラウンジ、サクララウンジ

成田空港国際線:ファーストクラスラウンジ、サクララウンジ

羽田空港国内線:ダイヤモンド・プレミア ラウンジ、サクララウンジ

 

期間限定との事ですが、昨年の8月以降に数回利用したのですが、いずれも何かしらのサンプルを頂くことができました。

 

このサービス、ずーっとやって欲しいですね~

 

詳しくは、JALのHPにて

https://www.jal.co.jp/jmb/lifestyle/#Anytime2

 

羽田空港 JAL ファーストクラスラウンジ① ラウンジのご紹介とライ麦ガレット

久しぶりに羽田のJALファーストクラスラウンジに行って来ました。

しかも朝の時間帯に行くために、わざわざ前の日に羽田に移動しました。笑

 

JALのファーストクラスラウンジは、ダイヤモンド・プレミア会員及びワンワールド・エメラルド会員、そしてファーストクラスの人が利用できます。

f:id:dragonlady:20170404231301j:image

営業時間は、6:00~翌日01:30

 朝食 06:00-11:00

 昼食 11:00-20:00

 夕食 20:00-深夜

 

また、スペシャルメニュー(鉄板焼き)もあります。

 07:00-11:30 JALオリジナル ライ麦ガレット

 17:30-23:30 ファーストクラスラウンジ限定 上ミスジステーキ

 

 

それでは、先ずは中に入った様子から

左上が、入るとまず最初に見えてくるエントランス。モダンジャパニーズ=洗練された和をコンセプトに、ひこうき雲(空と翼の奇跡)をテーマにしたアートが正面に見えます。

f:id:dragonlady:20170404232059j:image

突き当りを左に曲がると、ラウンジの座席が見えます。

そして、右側に食べ物や飲み物が並んでいます。

 

朝一番にラウンジに入ることができたので、セットされたばかりの状態を撮影することができました。

 

玉子焼き、明太子、鰆の西京焼き、スクランブルエッグ

アペリティフ色々

f:id:dragonlady:20170404232115j:image

 

チーズ盛り合わせ、クッキーとスナック

メゾンカイザーのパン(クロワッサン、バゲット、JAL限定 茶のレザンノア) 

f:id:dragonlady:20170404232131j:image

 

お味噌汁、シリアル、筑前に、お漬物各種、

JAL特製オリジナルカレー、オマール海老のビスク(スープストック東京)

f:id:dragonlady:20170404232141j:image

 

アルコール類、帆立粥、サンドイッチ2種

f:id:dragonlady:20170404232149j:image

お味噌汁のフタを開けると、JALのロゴが入っていました。 

 

ソフトドリンク色々にビール

f:id:dragonlady:20170404232123j:image

 

ラウンジを奥に進んで行くと、右手にも飲み物が置いてあります。

そしてその奥にはレッドスイートという部屋があります。

f:id:dragonlady:20170404232156j:image

 

このレッドスイートの中に、スペシャルなアルコールが置いてあります。

JALのこだわりのシャンパン、ローラン・ペリエ LPもここにあります。

f:id:dragonlady:20170405110953j:image

季節のワインセレクションより、風のルージュ

こだわりの日本酒

 東洋美人 壱番纏、天狗舞、くどき上手

 

そしてこのレッドゾーンで最も人気があるのがシューポリッシュ・サービスです。

 英国の高級靴メーカーであるJHON LOBB(ジョン ロブ)社とのコラボレーションによる靴磨きサービスがあるんです。

f:id:dragonlady:20170404232344j:image

私が見に行った時にも、依頼された靴を丁寧に磨いてみえました。

 

残念ながら、私はスニーカーを履いていたのでお願いできないと思いきや、なんとどんな靴でも手入れをしていただけるとの事!

てっきり革靴しかダメなのだと思い込んでいました。

「どんな靴でもそれに合せて手入れをさせて頂きます」とのこと。なんとも嬉しいお話ですが、さすがにスニーカーを出す勇気は私にはありませんでした・・・。

 

次回はもう少しましな靴で伺いたいと思います。

 

※靴磨きの提供時間

   7:00-11:30 (最終受付 11:15)

 17:30-23:30 (最終受付 23:15)

 

 

さて、ここまで延ばしておいてなんですが、今回の最大の目的である朝食時間でのみ提供されているライ麦のガレットを頼みましょう。

f:id:dragonlady:20170404232235j:image

スペシャルメニューの鉄板焼きコーナーは、ラウンジに入った最初のところにあります。この日も提供開始直後より数人並んでいました。

 

注文をするとこのページャー(呼び出しベル)を渡されます。

f:id:dragonlady:20170404232256j:image

出来上がりまでは大体10分くらいとの事でした。 

 

出来ましたよ~!

f:id:dragonlady:20170404232318j:image

 真ん中の卵がふっくらしていて美味しそう~♪

 

外のガレットもサクッとしていていいですね!

中にはチーズとハムも入っていて、これまた卵に絡めて食べるとすごく美味しいんです。2枚くらいペロッといけちゃいそうです。

 

なにせ、これを食べるためだけに前日入りしたんですから~。

もう大満足です!!

 

 

※次回は、ラウンジのシャワールームをご紹介します。

 

横浜ベイ・シェラトン <spg12滞在目>

spg修行をかねて、横浜ベイ・シェラトンに宿泊をしてきました。

 

とはいえ夜遅くに到着し、翌日早朝にチェックアウトしましたので、お部屋のみの紹介となってしまいますが・・・。

 f:id:dragonlady:20170404173925j:image

 

その前に・・・

ホテルに到着したのは、23時少し前でした。

spgプラチナ会員ということで、お飲み物券を頂きました。

f:id:dragonlady:20170404174002j:image

が、既に時間を過ぎており、翌日も5時にチェックアウトする予定でしたので、フロントの方がまだ営業している3階のバーで利用できるように連絡をして頂けました。 

 

紹介して頂いたのが、バー ベイ・ウエスト

f:id:dragonlady:20170404174043j:image

こちらのラストオーダーも 23時との事でしたので、チェックイン後すぐに向いました。

 

早速、先ほど頂いたチケットを見せると・・・。

怪訝な顔をされてしまい、なんだか話が通じていないもよう。

お店のラストオーダーの時間はご存知ですよね、とか言っているし・・・。

 

フロントから今しがた電話をして確認をしてもらったことを話したのですが、全然話は通じず・・・。

 

ダンナがキレて、飲めるのか飲めないのかハッキリしてもらえませんか?

 

と言ったら、じゃあそっちの席でと。

案内されたのは、お店の外にある椅子とテーブル・・・。

 

とりあえず、レモンスカッシュを頂きました。

f:id:dragonlady:20170404174022j:image

さっさと飲んで、お部屋に移動しましたよ。

気分悪かったので・・・。

 

 

お部屋は17階の1702号室・・・。 

f:id:dragonlady:20170404174059j:image

 

チェックインの際に、お部屋のアップグレードはあるのか確認をしてみたのですが、「あいにく・・・」と。

 

しかも、「シングルルームから、キングベッドルームにしてあります」とな!

二人で宿泊するのに「シングルルーム」なんて予約しませんが・・・。

予約は「レギュラーフロアー・ダブルベッド」で入れてありますけど。怒

 

ダンナが今後の参考にと「このホテルではspgプラチナ会員のお部屋のアップグレードはしない方針なのか?」と確認をしたところ、「今はクラブフロアとラウンジ改装中のため、アップできない」との事でした。

 

この横浜ベイ・シェラトンは、私の知っているspgプラチナ会員の知人が、誰一人としてお部屋のアップグレードをしてもらえたことがなく、今回もある意味、期待を裏切られない対応でした。

 

もしクラブフロアの改装が終了したらアップグレードの対応をしてもらえると言うのが本当だとすれば、5月に2泊宿泊予約をしているので、その時にどうなるのかが非常に楽しみです。

 

さて、前置きが長くなりましたがお部屋の紹介をします。

先ずは、入口からの様子

f:id:dragonlady:20170404173941j:image

 

入って左手にあるバスルーム

f:id:dragonlady:20170404174203j:image

 

トイレ

f:id:dragonlady:20170404174215j:image

 

アメニティ類

f:id:dragonlady:20170404174234j:image

 

クローゼットとセーフティBOX、スリッパ

f:id:dragonlady:20170404174255j:image

 

ドリンクコーナー

f:id:dragonlady:20170404174317j:image 

 

その下の冷蔵庫の中

f:id:dragonlady:20170404174633j:image

 

 テレビ台、下の引き出しにはパジャマがありました。

 f:id:dragonlady:20170404174711j:image

 

ソファーセット、無料の水ボトル(2本)

 f:id:dragonlady:20170404174753j:image

 

ベッド

f:id:dragonlady:20170404174648j:image

自宅のベッドより小さくて狭い部屋だと、なんだか落ち着きません・・・。

 

くどいかもしれませんが、5月には多少のお部屋のアップグレードを期待したいです!

またレポートしますね。

 

中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア リニューアルOPEN!

中部国際空港には制限エリア外にカードラウンジが3つあります。

そのうちの一つ、プレミアムラウンジ セントレアがリニューアルオープンしましたので、早速行ってみました。

f:id:dragonlady:20170404165342j:image 

 

こちらが入口

f:id:dragonlady:20170404165314j:image

3つのラウンジの一番手前にあります。 

 

中に入ってみると、右手には受付カウンターがあり、そこで搭乗券とクレジットカードを提示して中に入ります。

 

そして、受付と反対側には、荷物置き場があります。

f:id:dragonlady:20170404165410j:image

以前よりも、置き場もかなり広くなりましたね!

 

空港のマスコットキャラクター、謎の旅人フーもお出迎え

f:id:dragonlady:20170404165426j:image

 

入口から見た中の様子

f:id:dragonlady:20170404165447j:image

白を貴重にした、落ち着いた色合いになりました。

 

中に入って右側には、ソファー席

席数も増加し、各席には充電用の電源も配置されています。

これはありがたいです!

f:id:dragonlady:20170404165517j:image

 

左側には、一人用のカウンターデスクもあります。

f:id:dragonlady:20170404165533j:image

 

スナックとソフトドリンク類 

f:id:dragonlady:20170404165851j:image

 

そして、ビールにチューハイ、トマトジュースもあります。

f:id:dragonlady:20170404165717j:image

 私はお酒が飲めないのでよく分からないのですが、右下のハートランドビールがあるのはかなりポイントが高いとか!

 

また、右上にはオトナのリンゴ・ハードシードルや、ラウンジオリジナルのスパイスサワーなるものも新しく追加されていました。

 

明るくて先数も増加したラウンジ、いつもよりもちょっとだけ早めに空港にきて、楽しみたいですね!

 

まるは食堂 中部国際空港店

先日、夜発の羽田便を利用の際に、少し早めに空港に行って、夕食を頂きました。

 

どこにしようか迷ったんですが、久しぶりに「えびふりゃ~」が食べたくなってこちらにお邪魔しました。

まるは食堂

f:id:dragonlady:20170404165105j:image

 

場所は、中部国際空港の旅客ターミナルビル4階にあるちょうちん横丁の中にあります。(赤〇印の所)

 f:id:dragonlady:20170404170720p:plain

 

ちょうど夕食時と言うこともあり、少々混雑していましたが、5分ほどで席に案内をして頂けました。

f:id:dragonlady:20170404165123j:image

 

注文したのは、まるは定食(1,890円)

f:id:dragonlady:20170404165148j:image

 

刺身定食を注文したダンナが、キスフライが食べたいとのことで、単品で追加しました。

f:id:dragonlady:20170404165214j:image

 

さらに、そのキスフライと、わたしのエビフライを交換。

 

んん~っ、なんだか変な気もしますが、まぁ色々食べられるということで良しとしましょう。

 

衣がサクサクで、海老もぷりぷり!

1本がかなり大きいので、お中にたまりますね。

 

お店は建屋の滑走路側に面しているので、窓からは飛行機の離発着も楽しめます。

 

久しぶりにやってきたまるは食堂ですが、市内や本店で食べようと思うと、かなり並ばないといけないことが多いので、この中部国際空港店は穴場かもしれません。

中部国際空港へお越しの際は、この大きな「えびふりゃ~」を一度試してみてくださいね!

 

ごちそうさま~

 

 

まるは食堂 中部国際空港

中部国際空港4F ちょうちん横丁内)

電話 0569-38-7508

営業 10:00-21:00(LO.20:00)

http://www.maruha-net.co.jp/tenpo/kuko/index.html

 

雅じゃぽ 

昨日、会社の送別会に参加してきました。

 

退社される方はとても多趣味な方で、飛行機修行も経験があり、私の良き旅のお話相手でもありました。

席もお隣でしたので、今年はちょいと寂しい春になりそうです。

 

雅じゃぽ ~がじゃぽ~

f:id:dragonlady:20170331115413j:image

 

 

f:id:dragonlady:20170331115424j:image

 

・朝〆鮮魚5種のお造り カルパッチョ仕立て

f:id:dragonlady:20170331115507j:image


・広島産カキの香草パン粉焼き 

f:id:dragonlady:20170331115519j:image

・合鴨と根菜の博多巻き たまり仕込み

f:id:dragonlady:20170331115531j:image

 

・雛鳥の竜田揚げ 香味ソース掛け 

f:id:dragonlady:20170331115542j:image

 

飛騨牛低温ローストビーフ 山葵添え

f:id:dragonlady:20170331115554j:image

 

モッツァレラチーズ簿さつま揚げ 生姜醤油  

f:id:dragonlady:20170331115603j:image

 


・飛騨美濃けんとん(岐阜のブランド豚)のしゃぶしゃぶ

f:id:dragonlady:20170331115615j:image

 


・旬魚と木の子の包み焼き 柚子の香り 
 

f:id:dragonlady:20170331115638j:image

 


・特上黒毛和牛のひつまぶし 薬味と共に

f:id:dragonlady:20170331115654j:image

 


・本日のデザート 

f:id:dragonlady:20170331115706j:image

 

 

 

 

雅じゃぽ ~がじゃぽ~

愛知県名古屋市中村区名駅4-11-27 シンフォニー豊田ビルB1

月~日 ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~23:30(L.O.22:30)

電話: 052-446-8188

 

ANAで行く 旭川タッチ -プレミアムクラス-

3月26日(日)に、ANAで旭川タッチをしてきました。

 

まずは、中部国際空港 セントレアでチェックインをします。

まだ平会員なんですが、行きの名古屋-旭川はプレミアムクラスで予約をしていましたので、こちらからチェックインができます。

f:id:dragonlady:20170327173102j:image

帰りのフライトを普通席で予約していましたので、ついでにプレミアムクラスにアップしていただく手続きもお願いしました。

一人 9,000円をANAカードで支払います。 

これで往復ともプレミアムクラスになりました~ v(^^)

 

そうそう、ANA修行の際のお供ができました。

さすがにANAに乗るときに、ポンタ機長は連れて行けませんので・・・。

アヒル隊長です。宜しくお願いいたします。

 

 

さて、搭乗口へ向いましょう。

ANA325 (12:30-14:15) NGO-AKJ

f:id:dragonlady:20170327173141j:image

 

 お世話になる飛行機

f:id:dragonlady:20170327173157j:image

 

座席(プレミアムクラス)

f:id:dragonlady:20170327173211j:image

 

安定飛行に入ると、ドリンクがやって来ます。

季節のストレートジュースのラ・フランスをお願いしました。

f:id:dragonlady:20170327173229j:image

前回の温州みかんも美味しかったんですが、新しいラ・フランスも濃厚で美味しい~ 

 

そして、GOZEN(昼食)がやって来ました。

f:id:dragonlady:20170328133402j:image

 

なかなか春らしい内容ですね~

f:id:dragonlady:20170327173240j:image

お味噌汁も付いていましたよ。

 

食後にドリンクのお替りをお願いしたら、くまモンのかわいいクッキーも一緒に頂きました。

この便には、お気に入りのフォンダン・ビスキュイは搭載していないとのこと 

f:id:dragonlady:20170327173253j:image

ちょっと残念ではありましたが、可愛いくまモンで癒されます。

 

ほぼ定刻で旭川空港に到着!

f:id:dragonlady:20170327173313j:image

旭川空港に降り立ったのは今回がはじめてです。

まだ雪が沢山残っていますね。

 

次のフライトまでは35分しかありません。

初めての空港で勝手も良くわからないので、素早く行動しましょう。

 

まずは到着ロビーへ向ます。

なんと、到着ロビーに着いたら乗る予定の便の搭乗案内のアナウンスが・・・!

急いで1フロアー上の出発ロビーへ向います。

 

幸いにもセキュリティー・チェックがすいていましたので、すんなりと受けて搭乗ゲートへ向う事ができました。ふぅ~!

 

今から搭乗する NH326 (14:50-16:45) AKJ-NGO

f:id:dragonlady:20170327173327j:image

 

お世話になる飛行機

さっき乗ってきた飛行機ですけど・・・。

f:id:dragonlady:20170327173341j:image

となると、当然の事ながら搭乗した瞬間に「おかえりなさ~い!」コールの連発!

「短い時間でしたが何かできましたか?」

とも聞かれてしまったので、周りから冷たい視線を浴びてしまいました。

 

旭川線は、修行としてはメジャーな路線では無いと思いますので、余計になんでしょうねぇ~ 

 

気を取り直して、座席(プレミアムクラス)

f:id:dragonlady:20170327173354j:image

さっきとは左右反対のお席です。

 

安定飛行に入ると、再びお食事タイム!

 

今度はSABOです。

f:id:dragonlady:20170327173402j:image

ドリンクは、先ほどと同じラ・フランスを 頂きます。

 

さらに、軽食があるとのことでしたので、お願いしました。

f:id:dragonlady:20170327173438j:image

左:鱧雑炊、 右:コーンポタージュ

 

お菓子も3種類あり、色々と頂きました。

f:id:dragonlady:20170327173440j:image

 

ANAは地方空港にも機内食サービスがあるプレミアムクラスが設定された便が多数あるので、色々と楽しみが増えますよね。

旭川での滞在時間は短かったのですが、機内で色々と楽しめたのでタッチもなかなかいいな~なんて思いました。

 

まだPPもあまり溜まっていませんので、 こういうタッチも少しずつ増やして楽しみながら稼いでいきたいと思います。

(単に食欲が呼んでいるとも言いますけど・・・)