読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。記載の記事内容についての詳しい旅行記などは、アメブロに掲載していますので、こちらもご参考ください。 ※http://ameblo.jp/dragonlady27/

台北 桃園空港 MRT 空港線 ついに開業!

台北

ameblo.jp

2月に台北に行った時は、まだMRT空港線が開業していませんでした。
 
が、ついに3/2に正式開業となりました。 
 
早速、今回の旅行で乗ってみました。 
 
台北の桃園空港に到着後、地下までエスカレーターで降りて行くと、MRTの入り口があります。
 
到着ロビーからだと、この看板が目印
f:id:dragonlady:20170308161104j:image
 
地下に来ると、MRTの入り口があります。
f:id:dragonlady:20170308161138j:image
この看板の横から中に入ると改札と券売機があります。
 
台北駅まではこっちから下に降ります。
f:id:dragonlady:20170308161207j:image
 
途中で何ヶ所か列車の到着時刻の案内があります。
f:id:dragonlady:20170308161225j:image
プラットホーム2番に来るようです。
この案内版だと、快速か各駅か分からないですね 
 
やって来る列車はプラットホーム2番
f:id:dragonlady:20170308161253j:image
 
運良く、快速(直達車)が来ました 
f:id:dragonlady:20170308161320j:image
 
列車の識別方法として、列車の横に直達車とかExplessと書いてあります。
書いていないのは普通車(各駅停車)となります。
f:id:dragonlady:20170308161341j:image
 
分かりにくいですが、直達車だと紫色のところ以外の駅を通過していきます。
f:id:dragonlady:20170308161408j:image
 
開業してまだ3日目で、しかも最初の週末ということもあり、列車の見学のために乗る地元の人が沢山いました。
f:id:dragonlady:20170308161432j:image
車両の中には荷物置き台もあります。
大半が地上と言うか、凄く高いところを走って行くので、MRTにも関わらず外の景色も楽しめます。
 
約40分で台北駅に到着!
 
当初の予定では30分以内を目標にしていたようですが、今のところは直達車で40分を見ておいた方が良いでしょう。
と言うことは、各駅だと1時間くらいかかるのかも…。
 
列車は約15分間隔で運営されているようですが、直達車に乗るのをお勧めします。
普通車は途中の駅で後から出発した直達車に追い抜かれます。
 
また、直達車は桃園空港の第2ターミナルが始発ですが、普通車はもっと向こうからやって来ますので、混雑していますし時間もかかります。
 
台北駅に到着し、改札を抜ける際に料金を確認すると
f:id:dragonlady:20170308161453j:image
半額の80元になっていました。
 
通常は160元なんですが、開業から1ヶ月間は半額とお得になっています。 
 
 
台北駅に着くと、このように乗り換えの案内があります。
f:id:dragonlady:20170308161521j:image
 
台北駅から地下鉄に乗り換える人はこちらへ
f:id:dragonlady:20170308161552j:image
 
台北駅の配置図
f:id:dragonlady:20170308161609j:image
 
空港線の台北駅は、実際には他のMRTの台北駅と北門駅の間にあります。
 
実際に歩いてみたところ、
  台北駅まで、徒歩15分
  北門駅まで、徒歩5分
 
圧倒的に北門駅の方が近かったです。
乗り換えの際は、移動時間に気をつけてくださいね〜 
 
 
※2017.3.5現在の情報です。