読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。記載の記事内容についての詳しい旅行記などは、アメブロに掲載していますので、こちらもご参考ください。 ※http://ameblo.jp/dragonlady27/

羽田空港 国際線ANA ついに、スイートラウンジ初潜入!

3/18-19で行った弾丸ソウル

その際に知人の協力を得まして、ついにANAのスイートラウンジに行くことができました。

 

というのも、ANAダイヤ会員がステータス到達後にセレクションとしてもらえる

ANA SUITE LOUNGEご利用券』を頂いたからなんです。

f:id:dragonlady:20170324130440j:image

 

早速、スイートラウンジへ ♪ 

f:id:dragonlady:20170324130509j:image

受付で航空券とラウンジ券を提示すると、中に入ることができます。

 

なんだか長細いんですね~

f:id:dragonlady:20170324130537j:image

 

受付を済ませて中に入ると、奥に長ーくなってます。

f:id:dragonlady:20170324130603j:image

 

横には区切られた空間が幾つかあって、ゆったりとソファーに座って寛げるようになっていますね。

f:id:dragonlady:20170324130621j:image

 

飲み物をお願いしている間に、ちょっと偵察!

f:id:dragonlady:20170324130655j:image

色々と並んでいますね~

 

こちらが、あのDining hですね!

まだ、時間が早かったので、何もありませんでしたが・・・。

f:id:dragonlady:20170324130717j:image

 

 さてさて、食べ物チェックしましょう~♪

f:id:dragonlady:20170324130804j:image

JALのラウンジとは大分ラインナップが違いますね 

 

お酒も色々ありましたが、わたしは飲めないのでスルー(笑)

f:id:dragonlady:20170324130906j:image

 

折角なので、反対側も覗いてみましょう~

f:id:dragonlady:20170324130817j:image

こっちの方が少し種類が多いようですね!

(こっちとは、先ほどの配置図の下側です)

 

さてさて、軽くお料理をお皿に乗せて席に戻ると、ちょうどドリンクも揃っておりました。

 

今回お世話になった知人の一人が、先にラウンジで待っていてくれました。

そしてわたし達のすぐ後に一人到着、そして偶然居合わせた方1名

総勢5人で乾杯~!

f:id:dragonlady:20170324130746j:image

ラウンジオフ会の始まりです! 

 

あっ、私のはジンジャエールです・・・。

 

 JALのファーストクラスラウンジにないもの

それは、オーダーして作っていた頂けるもの

 

JALにもそれらしいものはあることはあります。

たとえば、成田だとお寿司、羽田だとミスジステーキ

でも、その場(ライブ?)で作ってもらえるんですが、それしかないともいいます。

 

ところが、ANAのラウンジには色々と選べるメニューがあるんです。

それがこれ!

f:id:dragonlady:20170324130842j:image

 

もちろん、注文してから少し時間がかかりますので、早めにオーダーするのが良いと思います。 

 

折角ですので、機内食放棄覚悟!

ダンナと二人で、上のメニュー(左側)より4品注文してみました。

f:id:dragonlady:20170324130925j:image

上左:グラタン    上右:ビーフバーガー

下左:海鮮丼     下右:生パスタ カルボナーラ 

 

オーダーしてつくってもらえるだけあって、どれも美味しいです!

でも4品は、さすがにお中にきますね・・・。

 

それでも、スイーツは別腹 ♪

 f:id:dragonlady:20170324135416j:image

 こっちもダンナと半分ずつ食べちゃいました!

 

 

今回、初めて利用したANA国際線のスイートラウンジ

一番感じたのは、利用者層が全く違うということ

また、年齢層もJALよりANAの方が若い気がしました。

いずれも、女性の利用客が少ないのは同じでしたけど・・・

 

各社とも利用者層に合せて、メニューやレイアウト・雰囲気を考えていると思います。

その特色の違いも、空間の取り方やメニューの種類にもよく表われていました。

 

他頻度利用する方も多いはずのステイタス専用ラウンジ

定期的、季節ごとにメニューを変えたりしていくのはすごく大変だとは思います。

でも、利用者側からみると、いつも何かしらの変化を期待してしまいますね。

 

ということで、個人的好みからいくと、今回はANAのスイートラウンジに軍配が上がりそう。

 

何が良かったかというと、

 ・暖かい食べ物をオーダーできること 

 ・スイーツの種類が多いこと(特にハーゲンダッツ

 ・座席の配置にゆとりがあること

この3点は、私が以前からJALに足りないと感じているもの。

これで、Dining h で食べることができたら、もう一つポイントが増えたでしょう。

 

よくANAのラウンジを利用する私の知人曰く、いつもJALのファーストクラスラウンジを利用していている人が、初めてANAのラウンジを利用したから、単にもの珍しいだけだとか。笑

 

今回、貴重な大変をさせて頂いた知人に感謝ですね!

 

JALさん、もう少し頑張ってくださいな~