美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。記載の記事内容についての詳しい旅行記などは、アメブロに掲載していますので、こちらもご参考ください。 ※http://ameblo.jp/dragonlady27/

さくらさくら温泉① 館内・温泉のご紹介

 鹿児島旅行の話が続いております。笑
せっかく鹿児島まで出かけたので、2日目に霧島温泉に行ってきました。

やって来たのはこち
f:id:dragonlady:20170703150728j:image
さくらさくら温泉

こちらは宿泊施設なんですが、日帰りの入浴も出来るんです。

で、なんでこの温泉にしたかと言うと~、天然の泥パックができるからなんです。
一度やってみたかったんですよね~♪

まずは、こちらの建物にある受付に向います。
f:id:dragonlady:20170703150736j:image

入浴、そしてお食事だけでもOKですので、希望のチケットを券売機で購入し、受付に渡します。
f:id:dragonlady:20170703150812j:image
お食事の場合には、券売機左のボードに名前と人数を記載して待ちます。

〇日帰りでの利用
 大露天風呂さくら湯入浴料(入湯税含む)
 ・大人(中学生以上)  700円/人
 ・子供(4歳~小学生) 350円/人
 入浴時間 10:00-20:00

タオルと貸しバスタオルなどもあります。
f:id:dragonlady:20170703150824j:image

大浴場の案内図
f:id:dragonlady:20170703150835j:image
うふふっ、女性用の方が広い!
(ダンナは横でブーブー行ってましたが、気にしない~)

では、大浴場に向いましょう。
受付の前を通り過ぎ、右手に進むと入口があります。
f:id:dragonlady:20170703150920j:image

おおーっ、アヒル隊長!!!
f:id:dragonlady:20170703150934j:image
こちらで履物を替えて奥に進みます。

なんだか昔の学校の廊下みたいですね~(分からないですよね・・・)
f:id:dragonlady:20170703151015j:image

手前にあるのが殿様湯
f:id:dragonlady:20170703151043j:image

そして廊下を更に奥に進んで行きます。
f:id:dragonlady:20170703151055j:image

こちらが美人湯 ♪
f:id:dragonlady:20170703151107j:image

中の様子はHPよりお借りしています。
大露天風呂 さくら湯写真

もちろんやりましたよ~、泥パック!
天然泥湯温泉写真
た~っぷりと前身に塗ってパックし、しっかりと洗い流してから湯船に入ります。

どう?
綺麗になったでしょ~!
f:id:dragonlady:20170703151151j:image 
なあに、その目・・・。

ヒル隊長たちの顔は気にしないでおきましょう。笑

詳しくは、こちらのHPを確認してくださいね~

www.sakura-sakura.jp

次は、今回予約をした日帰りプランについてのご紹介です。