美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。記載の記事内容についての詳しい旅行記などは、アメブロに掲載していますので、こちらもご参考ください。 ※http://ameblo.jp/dragonlady27/

虎屋菓寮 京都四条店

とらやというと羊羹を思い浮かべる方も多いと思います。
私もその一人だったんですが、先日京都に行った時に雨宿りがてら何か甘いものが食べたいと思っていたところ、こちらのお店を見つけたので訪問してみました。

とらや 京都四条店

このとらや、なんと室町時代後期に京都で創業だそうです。
いまから500年ほど前ですので、ものすごく歴史の長いお菓子店なんですね~!

明治2年(1869年)の遷都の際、明治天皇にお供して東京へ出店しても、京都一条のお店はそのまま今でも残し、変わることなくお菓子づくりを続けているそうです。

今回は京都四条店にお邪魔させて頂きました。
まず、店内に入ると威勢のいい虎の絵が出迎えてくれます。
f:id:dragonlady:20170731114825j:image

虎屋菓寮は、1回の店舗の突き当たりの階段を上がったところにあります。
f:id:dragonlady:20170731114834j:image

階段の途中にあった看板
f:id:dragonlady:20170731145208j:image

2階に上がると待合席がありますので、ご案内までそこに掛けて待ちます。

ところがこの日は祇園祭が開催されている日と言うこともあり、かなり混雑していました。2階の待合席も一杯でしたので、1階の店舗内にある待合席に座って待ちます。

こちらは2階の待合席の前にあった見本棚
f:id:dragonlady:20170731114856j:image

そして2階菓寮の窓側にある大きなステンドグラスの壁
f:id:dragonlady:20170731114911j:image
色彩鮮やかで綺麗ですね~

混雑していたのですが、15分ほどで席に案内いただけました。
f:id:dragonlady:20170731114922j:image
冷たくて美味しいお茶を一口頂いてから、メニューを確認します。

私はあんみつ(黒蜜)とお抹茶のセットを注文
f:id:dragonlady:20170731114945j:image

このあんみつ、中に入っている寒天がひょうたんと金魚の形になっていて可愛いんですよ~
f:id:dragonlady:20170731114954j:image

そしてダンナは、黒蜜の氷あずきと抹茶グラッセのセット
f:id:dragonlady:20170731115012j:image

カキ氷の下にはあんこがタップリ!
f:id:dragonlady:20170731115022j:image
嬉しそうに見せてくれました。笑

外は雨が降ったりやんだりしていて湿度もすごく高く暑かったのですが、美味しい和菓子を頂きながら、甘~いひと時を楽しみました。


虎屋菓寮 京都四条店
京都市下京区四条通御幸町西入奈良物町371
電話 075-221-3027
営業 11:00-19:00(1Fの店舗は10:0-19:00)
https://www.toraya-group.co.jp/toraya/shops/detail/?id=56