美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。記載の記事内容についての詳しい旅行記などは、アメブロに掲載していますので、こちらもご参考ください。 ※http://ameblo.jp/dragonlady27/

プラザアテネ・バンコク,ロイヤルメリディアンホテル② お部屋の紹介

夏のバンコク旅行で2滞在目のホテルプラザアテネバンコク
今回は実際に宿泊したお部屋の紹介です。

dragonlady.hatenablog.com


今回も最安のアテネルームを予約しましたが、spgプラチナ会員のおかげでお部屋をアテネスイートにアップグレードして頂きました!
このホテルのお部屋のカテゴリーは次の通りとなります。

アテネルーム(38㎡)
アテネプレステージルーム(46㎡)
ロイヤルクラブルーム(44㎡)
ロイヤルクラブジュニアスイート(55㎡)
アテネスイート(86㎡) ← 今回はここ
ロイヤルクラブスイート(100㎡)
ロイヤルピマーイテーマスイート(178㎡)
ルアンタイテーマスイート(190㎡)
ピーマンサイアムテーマスイート(190㎡)
ラタナコーシンスイート(350㎡)

最安からスイートへのアップグレードとは、嬉しい限り!

では、今回宿泊したお部屋のご紹介をしましょう。
22階の2219号室(Athenee Suite)
f:id:dragonlady:20170828144209j:image

フロアーの間取り(右下がこのお部屋)
f:id:dragonlady:20170828144221j:image

ドアを開けて中に入った様子
f:id:dragonlady:20170828144239j:image

すぐ右手にあるお手洗い(1つ目)
f:id:dragonlady:20170828144253j:image

リビング左手にあるデスクの様子
f:id:dragonlady:20170828144307j:image

ドリンクコーナー
f:id:dragonlady:20170828144323j:image
コーヒーはネスプレッソではなくて、なんとillyでした。

下にある冷蔵庫の中身
f:id:dragonlady:20170828144335j:image

リビング右手にあるソファーセット
f:id:dragonlady:20170828144421j:image

反対(ベッドルーム側)からみた感じ
f:id:dragonlady:20170828144420j:image

リビングの右手にあるベッドルーム
f:id:dragonlady:20170828144427j:image

窓側にあるこのソファー、座り心地がとてもいいです!
f:id:dragonlady:20170828144447j:image

ベッドルーム右手様子
f:id:dragonlady:20170828144458j:image

左側にあるクローゼット1
f:id:dragonlady:20170828144510j:image

クローゼット2
f:id:dragonlady:20170828144520j:image

右手にある洗面台(Wシンク)
f:id:dragonlady:20170828144540j:image

アメニティ類、無料のボトル(2本)
f:id:dragonlady:20170828144600j:image

洗面台の奥のバスタブ
f:id:dragonlady:20170828144634j:image

バスタブの壁奥には、バスオイルバスソルト(各2種)
f:id:dragonlady:20170828144646j:image

バスアメニティ
f:id:dragonlady:20170828144659j:image
バスアメニティは、MALIN+GOETZ
このマリン・アンド・ゴッツはアメリカニューヨークの化粧品会社で、ユニセックス用と銘打ったハーブやフルーツの香りの香水、シャンプーなどを販売しているそうです。

シャワーブース
f:id:dragonlady:20170828144713j:image

2つ目のトイレ
f:id:dragonlady:20170828144729j:image
バンコクのホテルでは初めてウォシュレット付きのトイレを見たかも!

ウェルカムアメニティとスイーツ
f:id:dragonlady:20170828144735j:image

ウェルカムアメニティの中身
f:id:dragonlady:20170828144759j:image
板チョコ1枚丸ごととは嬉しいですね~!

このプラザアテネバンコクは、2015年末に全ての客室とクラブルームの改装が終了したとのこと。
新しい内装はとても落ち着いた高級感のある感じでいいすね。

さて、次のブログではロイヤルクラブラウンジの様子をお伝えいたします。