美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。記載の記事内容についての詳しい旅行記などは、アメブロに掲載していますので、こちらもご参考ください。 ※http://ameblo.jp/dragonlady27/

2018年01月① ダブルツリー by ヒルトン那覇 お部屋の紹介(デラックスルーム・キング)

今年の年始に、沖縄でダブルツリーbyヒルトン那覇に宿泊しましたので、その時のお部屋の紹介をいたします。

因みに前回宿泊したのは、2017年8月でした。
こちらのホテルの詳細は下のリンクをご覧ください。

dragonlady.hatenablog.com


この日は、年末年始で行ったロンドンから羽田空港に16時ごろ到着し、そのまま那覇までJAL便に乗り継いで移動してきました。
(その理由については最後に説明します。)

那覇に到着したのは、夜の8時を回っていました。
ゆいレールに乗ってホテルの直ぐ前にある旭橋までやって来ました。

こちらがダブルツリー by ヒルトン那覇
f:id:dragonlady:20180223115111j:image
入口から中に入ると、ダブルツリーのマスコットがお出迎え
f:id:dragonlady:20180223115123j:image
フロントでチェックインをすると、名物ホカホカのチョコチップクッキーが頂けます。
f:id:dragonlady:20180223115137j:image
そして今回のお部屋は、最上階にある1216号室
f:id:dragonlady:20180223115147j:image
フロアーの配置図(下側中ほどの赤い△印のところ)
f:id:dragonlady:20180223115157j:image
中に入ったお部屋の様子から
f:id:dragonlady:20180223115222j:image
入って右手にあるバスルーム
f:id:dragonlady:20180223115233j:image
アメニティ類
f:id:dragonlady:20180223115247j:image
お部屋の左手にあるデスク周りの様子
f:id:dragonlady:20180223115300j:image
テーブルの中央にあるのは、ウェルカムギフトのスナックセット
ネスプレッソマシーンも右端にあります。(カプセルは2個)

そして無料の水ボトル(2本)
f:id:dragonlady:20180223115311j:image
デスクの下にある冷蔵庫の中(何も入っていません)
f:id:dragonlady:20180223115322j:image
ホットドリンク(紅茶、カモミール茶、さんぴん茶のティーパック各1個ずつ)
f:id:dragonlady:20180223115332j:image
お部屋の窓側には、ソファーとマッサージ機
f:id:dragonlady:20180223115343j:image
飛行機の移動で浮腫んだ足をもみもみ出来るのがありがたいです。

クイーンサイズベッド
f:id:dragonlady:20180223115356j:image
必要最低限のしつらえではありますが、ゆいレールの駅の正面とアクセスがよく価格もそこそこなのが良いですね。

それでも開業当初からするとかなり値上げされていますし、時期によっては高いときもありますので、なるべく早い時期かフラッシュセールを利用して予約をするようにしています。

そしてこのホテルの売りは、なんと言ってもフレンドリーなスタッフ!

この時も、翌朝の出発が早いためせっかくヒルトンの上級会員特典で頂ける無料の朝食が食べられないと話したら・・・、
f:id:dragonlady:20180223115405j:image
なんとチェックアウトの時に、朝食を二人分用意しておいてくれていました。
(上の写真は一人分です)

カットフルーツに色々なパンをパックに詰めて、食べきれないほどの量でビックリしました!

こういうサービス、本当に嬉しいですよね~
だから、沖縄に行くとこのホテルに泊まりたくなってしまいます。笑


さて冒頭に書いたように、この時はロンドンから羽田に戻ってきた後、国内線を乗り継いで沖縄にやって来ました。

本来ならば名古屋に戻りたいんですが、あえて沖縄にやってきたのには理由があります。もちろん、JALの上級会員資格を得るためにFOPを稼ぐと言うこともありますが、理由はそれだけではありませんでした。
当初はロンドンから名古屋へ戻り、翌日からシンガポールへ、そう修行の王道と言われているOKA-SINタッチをする予定でした。

<当初の予定>
 LHRHNDNGO
 NGOーOKAーHNDーSIN・・・

ところが、NGO-OKAの価格がかなり高かったため、1人分の航空券代(約3万円)よりもホテル宿泊費(約1.5万円)の方がはるかに安かったんです。ましてや我が家は夫婦で修行をしていますので、航空券代は倍になってしまいます・・・。

<今回の予定>
 LHRHNDーOKA(宿泊)OKAーHNDーSIN・・・

こうすることで、航空券代 約3万×2人 ⇒ 宿泊費 約1.5万 に出来たので、かなりお得になりました。

こんな旅程をするのは修行僧だけだと思いますが・・・。

でも、名古屋へ戻るフライトを調べていると、よく不自然なことが起こるんです。
羽田から名古屋へ直接移動するよりも、沖縄を経由した方が早く戻ることが出来るというのもこれの一つです。
遠回りをすることで、効率よくFOPを稼ぐことができ、なお且つ2時間も早く戻ることが出来るんです。

全ては、名古屋へ戻るための羽田・成田便が少なくて、時間も朝と夜しかないからなんです。

これ、修行をして初めて分かった衝撃的な事実!
他の地域の方も、一度調べてみると面白いことが発見できるかもしれませんよ。