美味しいものと旅行が大好き!!

タイトル通り、食と旅を中心に書いています。記載の記事内容についての詳しい旅行記などは、アメブロに掲載していますので、こちらもご参考ください。 ※http://ameblo.jp/dragonlady27/

2018年04月 W北京ー長安② お部屋の紹介(スペクタキュラールーム)

4月に行った北京で宿泊したW北京-長安のご紹介をいたします。
f:id:dragonlady:20180517001156j:image

今回は実際に宿泊したお部屋の様子をお伝えいたします。

今回も最安ワンダフルルームで予約をし、昨年の特典で頂いたスイートアップ券を事前に申請していました。
しかし、お部屋の空きがあるにも関わらず、期限の5日前まで待っても申請が通らずそのまま却下されて券が戻って来ました。

過去の経験から、空き室があるにも関わらずアップ申請が却下されるホテルでは、サービスや対応はあまり期待できないことが多いです。
f:id:dragonlady:20180517001409j:plain
それはさておき、初めて行くホテルは毎回とてもワクワク・ドキドキしますね!

今回も到着は遅かったものの、期待を裏切らない対応でお部屋のアップグレードも、ワンダフルルームから1つ上のスペクタキュラールームへアップされました。

こちらのホテルのお部屋構成は次の通りとなります。

お部屋は全349部屋(39スイート)
・ワンダフルルーム(150室、50㎡) ← 予約
スペクタキュラールーム(150室、50㎡) ← ココ
・クールコーナールーム(10室、60㎡)
・ファンタスティックスイート(14スイート、78㎡)
・マーヴェラススイート(23スイート、100㎡)
・WOWスイート(1スイート、172㎡)
・エクストリームWOWスイート(1スイート、344㎡)

実際に宿泊したお部屋は、1809号室
f:id:dragonlady:20180518004543j:image
フロアーの配置図(中央左よりの下側にある緑丸印)
f:id:dragonlady:20180518004555j:image
先ずはドアを開けて中に入った様子から
f:id:dragonlady:20180518004610j:image
すぐ左手にあるクローゼットの様子
f:id:dragonlady:20180518004833j:image
右手にあるウェットフロアというかコーナーというか・・・
f:id:dragonlady:20180518004642j:image
なにせベッドルームとの仕切りはこの大きなカーテンしかありませんので。笑
f:id:dragonlady:20180518004816j:image
シャワーブース(左)とトイレ(右)
f:id:dragonlady:20180518004657j:image
シャワーブースはレインとハンド
f:id:dragonlady:20180518004735j:image
バスアメニティは、W標準のblisslabsのもの
f:id:dragonlady:20180518004744j:image
トイレ
f:id:dragonlady:20180518004756j:image
シャワーブースの前にかけられたガウン(もう1着はクローゼットの中)
f:id:dragonlady:20180518004805j:image
アメニティ類
f:id:dragonlady:20180518004912j:image

バーコーナー
f:id:dragonlady:20180518004929j:image
カップに乗ったスプーンが面白い!
f:id:dragonlady:20180518004948j:image
後ろのあるカラフルなのは、なんとお箸でした。

下にある引き出しの真ん中に、ぽつんと紅茶とコーヒーカプセル2個
f:id:dragonlady:20180518004959j:image
その下にある冷蔵庫の中
f:id:dragonlady:20180518005059j:image
壁にあるTV
f:id:dragonlady:20180518005016j:image
TVの下にある有料のスナックやアメニティ
f:id:dragonlady:20180518005043j:image
窓際のデスク周り
f:id:dragonlady:20180518005141j:image
サイドテーブル
f:id:dragonlady:20180518005208j:image
回転式のソファー
f:id:dragonlady:20180518005218j:image
リモコン式スイッチで、右回り・左回り、そして回転速度も調節できます。
調子に乗って遊ぶと、目が回ります。笑

そしてキングベッド
f:id:dragonlady:20180518005239j:image
この写真のベッドボードは赤色のライトですが、色を変えることもできます。

例えば、青色にも変更することができます。
f:id:dragonlady:20180518005249j:image
壁にあるこのスイッチを指でなぞると、色々な色に変えられます。
f:id:dragonlady:20180518141416j:image
窓からみた外の様子
f:id:dragonlady:20180518005313j:image
お部屋のアップグレード対応はいま一つでしたが、お部屋自体は特に問題なく快適でした。

ひとつだけ言うとすると、

バスタブがとても広くてよかった = お湯をためるのに時間がかかる

ということでしょうか。笑


さて次のブログでは、朝食の様子をお伝えいたします。


W北京-長安(北京長安街W酒店)
中国 北京、北京 建国門南大街2号
電話 86-10-6515 8855
チェックイン  14:00
チェックアウト 12:00
SPGカテゴリー 4
Starwood Hotels & Resorts